テクセル
MCプロトコルシリアル通信用DLL

本ソフトウエアは、三菱電機株式会社製PLCにおけるMCプロトコルシリアル通信用DLLです。 PLCのデバイス値の読み込み、書き込みが出来ます。

1.仕様

1)基本仕様

通信手順 MCプロトコル QnA互換4Cフレーム 形式5
伝送速度 300/600/1200/2400/4800/9600/14400/19200/38400/57600/115200 bps
伝送データ スタートビット1、データ長7または、8ビット パリティ 偶数、奇数またはなし
対象通信ポート CPUのシリアル通信ポート、シリアルコミュニケーションユニット(QJ71C24N-R2など)
対応.NET .NET Framework4.5 32ビット

2)関数一覧

Open シリアル通信ポートをオープンします。
Close シリアル通信ポートをクローズします。
Initial 伝送シーケンスの初期化を行います。
GetPlcAdd 現在のPLCアクセス先を取得します。(局番、ネットワークNO.、PC番号、要求先ユニットIO番号、自局番号)
SetPlcAdd PLCアクセス先をセットします。(局番、ネットワークNO.、PC番号、要求先ユニットIO番号、自局番号)
DevRead デバイスの値を読み込みます。使用出来るデバイスは、M,B,D,W,R,ZR です。
DevWrite デバイスに値を書込みます。使用出来るデバイスは、M,B,D,W,R,ZRです。
SetWatchTime PLCからの応答監視時間をセットします。
Version 本DLLのバージョン情報を取得します。
コールバック関数 DevRead, DevWrite の実行結果は、コールバック関数で取得します。

3)開発、実行環境

本DLL(melSerial.dll)は、.NET用のDLLです。Visual Studio2013においてC#,VB.NETでのプログラム開発を想定しています。

2.購入方法等

  1. 税抜き価格 ¥35,000.-
  2. 銀行振り込み確認後、メールにて送付します。

購入、問い合わせ等は下記のお問い合わせよりお願いします。

お問い合わせ

©2016 TEXCELL CORPORATION
テクセル株式会社