テクセル
タスクコード通信シリアル通信用DLL

本ソフトウエアは、株式会社日立産機システム製PLCにおけるタスクコード通信シリアル通信用DLLです。 PLCのステータスリード、デバイス値の読み込み、書き込みが出来ます。

1.仕様

1)基本仕様

通信手順 伝送制御手順1(パソコン側からの片側起動)
局番 なし
ネットワークアドレス(LUMP) 自局のみ (FFFF0000)
伝送速度 300/600/1200/2400/4800/9600/19200/38400/57600 bps
伝送データ 7または、8ビット パリティ 偶数、奇数またはなし
通信ポート CPUのシリアル通信ポート、シリアル通信モジュール EH-SIO など
対応.NET .NET Framework4.5 32ビット

2)関数一覧

Open シリアル通信ポートをオープンします。
Close シリアル通信ポートをクローズします。
Quit 打ち切りコマンドを送信します。強制的に通信処理を打ち切ります。
SetWatchTime PLCからの応答監視時間をセットします。
CpuStatus CPUのステータスリードを行います。
DevRead デバイスの値を読み込みます。使用出来るデバイスは、R,L,M,WR,WL,WMです。
DevWrite デバイスに値を書き込みます。使用出来るデバイスは、R,L,M,WR,WL,WMです。
Version 本DLLのバージョン情報を取得します。
コールバック関数 CpuStatus, DevRead, DevWrite の実行結果は、コールバック関数で取得します。

3)開発、実行環境

本DLL(TaskCdS.dll)は、.NET用のDLLです。Visual Studio2013においてC#,VB.NETでのプログラム開発を想定しています。

2.購入方法等

  1. 税抜き価格 ¥25,000.-
  2. 銀行振り込み確認後、メールにて送付します。

購入、問い合わせ等は下記のお問い合わせよりお願いします。

お問い合わせ

©2016 TEXCELL CORPORATION
テクセル株式会社